2014年4月15日火曜日

広告に載った九つの映画:貴方を愛す (前篇)


------------------------------------------------------------------

貴方を愛す
Ich Liebe Dich!
1925

ポール・L・スタイン 監督
Paul L. Stein

リアネ・ハイト、アルフォンス・フリーラント、アニー・オンドラ 出演
Liane Haid, Alphons Fryland, Anny Ondra

A・H・ザイス 原作、ロルフ・E・ヴァンロー 脚本
Rolf E. Vanloo, A.H. Zeiz

クルト・クーラント 撮影
Curt Courant

ハインリッヒ・リヒター 美術
Heinrich Richter

ポール・ダヴィッドソン、ダヴィッドソン・フィルムーAG 製作
Paul Davidson, Davidson Film-AG

ウーファ 配給
Universum Film

------------------------------------------------------------------
日本では「舞姫の唄は悲し」というタイトルで正式に公開されました。

アーゲ・アデルストム大尉は、孤児のマヌエラをイタリアの港町で拾い、故郷のコペンハーゲンに連れ帰って教育を受けさせた。美しく、歌の才能豊かに育ったマヌエラだったが、破産した大尉をおいて、ロンドンの劇場へ行ってしまう。彼女は支配人オブラエインの後押しもあって舞台で大成功をおさめるが・・・

ポール・L・スタイン(1899 - 1968)はウィーン生まれの映画監督です。若いころはウィーンの劇場で働いていましたが、1918年に映画界に入り、ベルリンに移ってきます。1926年まで、ウーファでコメディやメロドラマを撮り続け、「女性向けジャンル」の定評ある映画監督となります。その後、ハリウッドに引き抜かれ、ワーナー・ブラザースで「ウィーン仕込みの」女性映画を撮り続けます。「白鳥(One Romantic Night, 1930)」でリリアン・ギッシュを、「第一の恋(Sin Takes a Holiday, 1930)」でコンスタンス・ベネットを監督し、手堅い監督として成功を収めます。1931年からは英国に渡り、British International Picturesでミュージカル、コメディを主に監督しています。

「月世界の女」撮影中のクルト・クーラント(中央)とフリッツ・ラング

ハリウッドやイギリスに渡って名声を得た映画人も多いですが、必ずしもそんな人ばかりではありません。この映画でカメラを担当したクルト・クーラント(1899 - 1968)は、ヨーロッパでは名の知られた撮影監督でした。1921年にドイツでカメラマンとなり、フリッツ・ラングの「月世界の女(Frau im Mond, 1929)」、アルフレッド・ヒッチコックの「暗殺者の家(The Man Who Knew Too Much, 1934)」ジャン・ルノワールの「獣人(La bête humaine, 1938)」と、重要な作品を数多く撮っています。彼はユダヤ人でした。ナチスが政権をとった後は、イギリス、フランス、そしてハリウッドへ亡命します。ところが彼はハリウッドで不遇の時代を迎えます。A.S.C.に加入することができず、仕事が回ってこないのです。実際に仕事をしても、名前がクレジットされることは無く、そのことをA.S.C.に訴えましたが退けられました。チャールズ・チャップリンの「殺人狂時代(Monsieur Verdoux, 1947)」の撮影を担当しましたが、その後はハリウッドとは距離を置き、ロサンジェルスの大学で映画の授業を教えていました。彼は、ジャン=リュック・ゴダールの「男性・女性(Masculin féminin, 1966)」の撮影監督、ウィリー・クーラントの父親です。

0 コメント:

コメントを投稿

 
 
Copyright © KINOMACHINA
Blogger Theme by BloggerThemes Design by Diovo.com